CONSTRUCTION CASE

ガレージハウス

愛知県西尾市 I邸


01
02
03
04
05
06
07
08
01

「アメリカンテイストで、車がたくさんおけるスペースがほしい」
という旦那様のリクエストとを叶えたお宅です。
土地の形状が三角だったため、その形を活かした間取りはムダなスペースのない空間になりました。
広い駐車場はバーベキューを、雨の日はガレージ内で車いじりを。
完成時は何もないガレージ内ですが、この先ご主人のアレンジでもっと便利で個性的な空間になっていくでしょう。
内装のドライウォールの色もさわやかなブルーとかわいらしいピンクで塗り、お客様の雰囲気にとてもピッタリな明るいお部屋になりました。

ガレージハウスは車好きにとっての「夢」。そんな憧れのガレージを2台も備えたお宅になっています。
愛すべき車を眺めながら、少しずつ手を入れていく、そんな素敵なガレージライフを実現しました。
内装は、濃い色を使って落ち着いた雰囲気に。リビングは、天井の吹抜けや大きな掃き出し窓で、とても開放的に感じる事ができるくつろぎの空間になりました。

ガレージ訪問 <2012年2月取材日誌>


2009年完成
車5台駐車できる家がほしい!!

輸入住宅を建てたいと考えられていた時に、
実家の近くにあったエドモントン。
ご主人の要望は、 『車がたくさんおけるスペースがほしい』
ということで、土地探しからお手伝いをさせていただきました。
予算、土地の要望共に、ピッタリな場所を見つけることが出来、アメリカのファミリードラマに出てきそうなお家になりました。

ガレージ/24㎡


お車を囲むように愛車モデルのポスターが貼ってあります。


ガレージの天井にはスピーカーを設置し、音楽を聴きながら車をいじっているそうです。寒い時には、この中でバーベキューをやるそうです!


ガレージ入口に貼ってあるプレートナンバーは、番地ではなく、車の年式に!愛してますね~。
   

// MY SPACE //

お風呂の中でも音楽が聴きたいということで、UBにスピーカーを付けられたお客様。お車と同じくらい音楽を愛しているんですね。その雰囲気は、ガレージにも出ていました。

お友達を呼んで、車の話しをいたり、ご家族との時間を楽しんだり、素敵なガレージライフを送られていることでしょう。

(右写真)壁の仕上げと同じOSB合板を使って棚を作られていました。これからターンテーブルも作られるそうです。

// CHECK!! //

写真のポスターは、お客様とお友達が一緒に主催したイベントのチラシです。
このとき、口コミや、宣伝用のチラシをお店に配ってくれたりして、イベント参加者を募ったそうです。
『これはあまり集まらなかった』と話してくれたお客様。でも聞けば、80人くらい参加したイベントだったそうです。充分な大人数だと思いますが、何百人と集まるイベントもあるそうですよ。

ご主人のこれからの夢は、ブラックライトをつけて、クラブのイメージを演出していきたいそうです。
I 様、取材のご協力どうもありがとうございました。

 

// CAR Collection//

  • 1948年 FLEETLINE(フリートライン)

 

// I 様からのアドバイス//

コンセントは3ヶ所ぐらいあった方がいいです。
車をいじるなら少し広めの作業スペースを確保した方がいいですよ。

 

 

 

IMFORMATION

EVENT

[2017.8]
8月 半田市見学会のお知らせ


雑誌掲載のおしらせ
『所ジョージの世田谷ベースvol.34』
2017年3月31日発刊
ガレージライフを満喫されてみえるエドモントン輸入住宅のオーナー様の家を紹介しています。